アクサダイレクト

現在地
ペット保険のよくあるご質問トップその他のご質問 > マイクロチップによる個体識別とはどういうものですか?

ペット保険のよくあるご質問

マイクロチップによる個体識別とはどういうものですか?

回答回答

マイクロチップは米粒状の小さなチップ(長さ10mm程度)で、これを動物の皮膚の下に埋め込むことで、その動物の識別を可能にします。チップには番号データが記録されており、専用のリーダーで番号を読み取ることで、個体識別ができます。皮下への埋め込みは専用の器具を用いて動物病院で行われます。

このウィンドウを閉じる